BRIGLIA1949/ブリリア1949のパンツ

いつもご覧頂きありがとうございます。

昨日は冬に戻り今日は、春に戻り体がついていけず体調不良です。

地球温暖化の関係でしょうか。

早く暖かく安定した気候になってほしいですね。

暖かくなると目線が下がりパンツにも目が行きやすくなります。

これからがオシャレの見せ所にもなります。

緩いパンツ細いパンツと色々ありますが、丁度中間のシルエットで生地が柔らかくコットンストレッチのパンツがあります。

BRIGLIA1949/ブリリア1949のパンツです。

ブリリア 1949は、イタリアのナポリから東に位置するベスビオ山の麓を拠点とするフォーテンインダストリー社が手掛けるパンツ専業ブランドだ。ドレスからカジュアル、デニムパンツまで幅広いコレクションを展開している。ブランドとして正式に「ブリリア 1949」がスタートしたのは、2代目のMichele Carillo氏が就任したのがきっかけ。ファクトリーとしての歴史は長いが、ブランドとしては新鋭のパンツブランドとして2017年1月に行われたピッティウオモでブースの初出展を行なっている。ちなみに、BRIGLIAはイタリア語で馬の手綱、1949はMichele氏の父であり、ファクトリー創業者のCarillo氏が生まれた年だ。

ブリリア 1949のパンツは、クラシックなディティールを採用しつつもトレンドを巧みに取り入れているのが特徴。足を綺麗に見せる、テーパードシルエットも大きな魅力だ。また、使用する素材に応じてプリーツを浅めにするなど、モデルごとに最適解を導き出しているのも素晴らしい。1プリーツや2プリーツのスラックス、さり気なく装飾を施したチノパン、サイドポケット付きながらタイトシルエットなドレスカーゴなど、ラインナップの多さもパンツ専業ブランドならではだ。

 

  

履いて頂けば、必ず納得のできる物になっています。

手に取り素材感や色目を確認して、頂きたいと思います。

ご来店お待ちしています。

価格21000円+税