2019春夏新作 LBM1911 ニットジャケット マリーンストライプ

いつもご覧頂きありがとうございます。

今日は、生憎の雨ですが暖かいので良かったです。

曇り雨になると涼しくなり上着がかかせません。

このジャケットはいかかがですか。

マリーンストライプのジャケットは季節感がバッチリで、キレカジに良いです。

10連休間近になり、予定がある方は仕事が手につかないのではないと思いますが、

休日にこの一枚で随分オシャレの感じが変化します

LBM1911

ジャケットを上手に着こなす為には、自分の体型に合ったサイズのジャケットを着ることが最も重要です。しかし、市販されている多くのイタリア製ジャケットは欧米人の用に胸板の厚い男性が着用することを想定して作られています。なので胸板があまり厚くない日本人にぴったり合うジャケットはあまり多くはありません。その点、L.B.M.1911のジャケットはスポーツラインの為、細身のシルエットで作られており胸板がそれ程厚くない日本人でもぴったりと着こなすことが可能です。特に日本人の体型に合わせたモデルである「Jack Slim」は細身で短めの着丈になっており、細身の男性からの支持率は抜群です。適度なカジュアル感と日本人男性がスッキリ着こなせるサイズ感。これらがL.B.M.1911が支持されている理由です。

L.B.M.1911はオンでもオフでも使いやすいカジュアルなジャケット作りが有名です。手掛けているジャケットはヴィンテージ感のある仕上がりや生地感が特徴的で、その中でもラペルにはL.B.M.1911の証でもある“目玉”と呼ばれるホワイトの円形ラペルピンがあしらわれています。これがまた絶妙なヌケ感を演出することによりカチッとし過ぎない適度なカジュアル感を醸し出してくれます。

イタリア製

64,000円+税

麻58% 綿42%

ぜひ店舗にてご賞味ください。

ご来店お待ちしております。

よろしくお願いします。