タリアトーレ/ TAGLIATORE 大幅ストライプ 春夏ジャケット

いつもご覧頂きありがとうございます。

暖かいですね。 春です。

この陽気に誘われて散歩したいと思います。

花粉が飛んでいなかったら、申し分ないのですが。

桜開花宣言が間近になりました。

花見にチョットお洒落してみませんか。

今日おススメしたいのは、タリアトーレ/ TAGLIATORE 大幅ストライプ春夏ジャケット

このロケーションに浮かないジャケットは、新しいシーズンに打って付けではないでしょうか。

お花見の後のディナーに合う装いにもなります。

 

コットンにリネンをブレンドした清涼感たっぷりの素材が魅力です。

男らしい色っぽさを感じる大幅ストライプは、タリトーレだけのエクスルーシブ柄です。

この素材感を手に取って確認して頂けたら、より一層に斬新でスタイリッシュなファションに導いてくれる事、

間違いありません。

ご来店お待ちしております。

よろしくお願いします。

 

タリアトーレは、1960年にイタリアのプーリア州で創業したアパレルメーカーのLERARIO(レラリオ)社が運営するブランド。レラリオ社の2代目オーナー兼クリエイティブディレクターであるPino Lerario(ピーノ・レラリオ)氏が、1998年にタリアトーレを立ち上げました。

タリアトーレというブランド名はイタリア語で「裁断士」という意味で、ピーノ氏が敬愛している祖父の職業に由来しています。ピーノ氏は、映画「バットマン」のワードローブも手がけた手腕の持ち主。タリアトーレではピーノ氏自らデザイナーを務め、生地の開発やディティールの決定、デザインに至るまで全てを主導で行っています。

ピーノ氏本人も胸元を開けた華麗なジャケットの着こなしで、ファッショニスタから注目を集める人物。その類まれなる完成と抜群のセンスで、タリアトーレはまたたく間に一流メゾンへと発展を遂げました。その人気はイタリア国内のみならず、日本でも多くのファンを獲得しています。